埼玉県 所沢市での葬儀・葬式・家族葬・火葬式は、低価格、安心の藤葬祭にご用命ください

所沢市のお葬儀は、藤葬祭へご用命ください。

トップページ料金についてご葬儀の流れ式場案内当社施工例会社概要

もしものときは・・・藤葬祭にご連絡ください。心をこめてお手伝いいたします

ご葬儀の流れ

一般的なご葬儀の流れをご案内いたします。宗教・宗派・葬儀の規模によって、異なる部分もございます。
ご遺族のご希望に合わせ、その都度サポートさせていただきます。


臨終直後

 
家族や、主な親族(2親等くらいまで)、特別な関係の方に連絡します。
(ご自宅でお亡くなりになった場合は、まず主治医に連絡をいたします。)
仕事関係の方などは、日程が決まってからの連絡します。

葬儀社への連絡


 
弊社にご連絡ください。 24時間、いつでも受け付けております。
所沢市下富 藤葬祭株式会社/フリーダイヤル 0120-855-087
病院やご自宅より直接お電話ください。病院から葬儀社の紹介がある場合もございますが、お断りして何ら問題ありません。


安置所への搬送・枕飾り
 
病院より、ご遺体を自宅または安置所までお送りいたします。。
ご遺体の安置、枕飾り等は、弊社担当者がお世話させていただきます。

菩提寺への連絡


 
宗旨、宗派、所属寺院の確認。
お通夜、ご葬儀、初七日などのスケジュールを相談します。
戒名、法名のお願いをします。
菩提寺の無いご家族には、寺院をご紹介できます。

葬儀の打ち合わせ、
式場・火葬場の予約
葬儀内容(喪主、お通夜・ご葬儀の日時・場所、ご葬儀の規模と予算等)を決めます。式場・火葬場の予約をします。

お見積もり
 
ご葬儀費用のお見積りをいたします。
予算等お気軽にお申し付けください。

親戚、近親者、会社、
町内会等への連絡
親戚や会社、町内の町会長又は班長に、日程等の連絡します。
受付係や世話役など、主な係を決めます。

準備と手配


 
すべて弊社が手配します。
遺影写真の引き伸ばし/受付用具/案内掲示/霊柩車/バス/タクシー/会葬礼状/会葬御礼/新聞謹告(会葬御礼)/お柩/葬具一式/式服/式場の設営/生花/花輪/果物などの手配/通夜、おとき、精進あげなどの料理の手配/お引物の手配/ご親族の、生花・花輪等の取りまとめ等

ご納棺・ご出棺

 
故人様の愛用品等を一緒におさめますが、火葬の際に燃え難い物や爆発の恐れのあるものは避けてください。飾り付けの関係で、故人様を先に出発させていただくことがございます・。

お通夜の準備
 
遠方からのご親族には、宿泊の手配が必要な場合があります。
ご家族は、開式前に式場へお集まりいただきます。

通夜、告別式
 
葬儀の準備などは弊社が適切にアドバイスさせていただきます。
ご葬儀の進行、案内などはすべて弊社がお世話させていただきます。

お別れ、出棺

 
出棺に先立って親族や会葬者の皆様の手でお花を棺の中にお納めします。このお別れの儀で、お顔を見るのも最後になります。この後、親族の皆さんで手を添えて静かに蓋を閉めます。

火葬、お骨上げ
 
荼毘に付している間(火葬中)、お茶・お菓子でお待ちいただきます。近年所沢地域では、この時間にお食事をとることも増えてまいりました。

初七日の法要、
精進おとし
 
忌に服していた生活から、元の日常生活にもどす区切りの意味をもっています。現在では遠方よりお越しの方々に配慮して、告別式式中・ご収骨後など、ご葬儀当日に行うことが多くなりました。

ご自宅到着・後飾り

 
葬儀の後に、火葬場から戻った遺骨を迎え、忌明けまで祀る祭壇を組みます。
四十九日の忌明けまで使われるのが一般的で、通夜や葬儀に参列できなかった友人・知人が弔問に訪れた際には、ここで線香をあげてもらいます。



お葬式の段取りは分からなくて当然です
一般的に、生涯で葬儀の施主となることは、1度か2度です。葬儀について何からすべきか、誰から連絡するのか、わからない方がほとんどです。さらに身近な方を亡くされた悲しみの中で、葬儀についての多くの事を決定していくのは大変なことです。
ご遺族のご負担を少しでも減らせるよう、安心して葬儀を執り行えるよう、担当者が全力でサポートいたします。

■お問い合わせはこちらへ
  0120-855-087
 埼玉県所沢市下富1308-2


トップページ ┃ 料金について ┃ 葬儀の流れ ┃ 式場案内 ┃ 当社施工例 ┃ 会社概要 ┃ リンク ┃ スマートフォン

Copyright (C) 2009-2016 藤葬祭(株) All Rights Reserved.